SSブログ

ドラマ「火の粉 第4話」感想! [火の粉]

オトナの土ドラ『火の粉』の第4話が

終わりましたね。

思わず、「優香ちゃん、ガンバレ~!」って

叫んでしましまいましたよw


しかし、武内(ユースケサンタマリア)が好意を

寄せる女性とは誰なんでしょうね?

出だしから、早くも何かしら胸騒ぎが。。。


人間関係が複雑になってきましたよ~!!


それにしても、池本杏子(酒井若菜)が

占い師とは。原作と違って、杏子はかなり

しっかりとしていますね。

原作では、いつもおろおろして、旦那の池本享

(佐藤隆太)について行くって感じだったんですがね。


それにしても、雪見(優香)は冷静沈着だな~^^

梶間勲(伊武雅刀)より裁判官に向いているんじゃ

ないですかね。


母性というのは素晴らしいですよね。

子どもを守ろうとする母親は本当に

強いです。でも、最近、それが真逆になることも・・・。

色々と社会の状況も考えさせられることが

ありますね、この土ドラは。


そして、今回は池本が武内に対決を挑む形に

なったわけですが、見事に返り討ちになる格好に

なりましたね!

これぞ、武内の怖さ~!!!!!!!


ひょえーーー、そして、ドロドロに~(^_^;)




これで、雪見はさらに孤立してしまうわけですが

雪見は負けませんね!

愛するわが子、まどか(庄野凛)がいるから。



そして、ついに次回は梶間家に「火の粉」が

降りかかっていることに気づいたみたいですね!


どうなっていくんでしょうね~^^


⇒『火の粉』最新情報まとめ


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます