SSブログ

土ドラ『朝が来る』第2話感想ドラマ! [朝が来る]

『朝が来る』第2話が終わりましたね^^

第1話の感想はずばり“涙”でしたね~。

歳とたったんですかね。

最近、涙もろくてw


ドラマ『朝が来る』の初回の視聴率は

低めでしたが、十分にドラマに引き込まれる

内容でしたね。

第2話はどういった展開になるのかな?

といった中での第2話のスタートでした。


佐都子を演じている安田成美さんは

母親としての演技はさすがに上手ですね!

もちろん、実生活でも子育ての経験も

バッチリですから、やはり自然で

良いですよね^^


陽が当たる栗原家に起こる

ハプニングが起こっても

それは明るい方向に向かって

解決していきます。

自分を信じてくれる人がいるって

素晴らしいですよね。


そして、川島海荷ちゃんが演じる

片倉ひかりは・・・。


親に信じてもらえないって本当に

子どもにとっては辛いことですよね。

どうして子どもを信じられないのか

どうして子どもを愛することが

出来ないのか・・・。


ドラマだけじゃなく現実の社会でも

こんなことを感じることが増えたのは

本当に悲しいですね。




家族ってなんなのか。

自分の家族に対する思い、

また、家族からの自分に対する思い・・・。


やはり深い部分がありますから

一概には言えませんけどね。


おそらく、この『朝が来る』では

今回だけではなく、幾度となく

そんなことを考えさせられる場面が

出てくるのでしょうが。


ふとそんなことを考えさせられる

『朝が来る』ドラマ第2話の感想でした^^

⇒『朝が来る』 まとめページ!



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます