SSブログ

土ドラ『朝が来る』第5話ストーリー [朝が来る]

土ドラ『朝が来る』第5話は

7月2日土曜日23時40分から

放映されます。

お見逃しなく。

見逃したら、ティーバーですよ^^

詳しくはコチラ

⇒フジテレビの土ドラ『朝が来る』再放送は?見逃したら?



それでは早速第5話のストーリーを



■朝斗に息づく想い

 佐都子(安田成美)は、朝斗(林田悠作)とともに、

広島から帰宅する準備をしていた。

そこに来る浅見(石田えり)。

朝斗がおもちゃのピアノを弾いているの

を見て思わず呟く。

「きらきら星……この曲、ひかりちゃんも

  よく弾いてました」

朝斗の中にひかりの想いが息づいていることを

感じる佐都子。

 一方、その頃、清和(田中直樹)は香澄

(佐津川愛美)に誘われバッティングセンター

に来ていた。

佐都子と朝斗の広島行きを素直に認められない

自分に苦悩する清和。そんな清和に香澄は……。



■本当に欲しかったもの

 ひかり(川島海荷)と健太(小野塚勇人)が

坂上(山田将之)に連れられてやってきたのは、

白川朱美(MEGUMI)が営む定食屋だった。

坂上の真意が分からず不安になる二人。

しばらくして、健太は坂上とともにとある

雑居ビルに向かう。

そこには見知らぬ男たちが集まっており、

デスクには電話が置かれていて……。

 一方、朱美はひかりに対し、「子供の

こと考えたら、お金盗むなんてバカなこと

しないでしょ」と冷たく放つ。

何も言い返せないひかり。

本当に欲しかったものはお金じゃなかった。

本当に欲しかったものは……。



■悲痛な想い

 数週間前――ひかりは栗原家の前に立っていた。

 大切に思っていた「ちびたん」の家族を

なぜ脅かすことになったのか……

そこには逃れる事の出来ない運命の悲劇と、

そこに隠されたひかりの痛切な悲しみがあり……。

(公式HPより)
第5話.PNG


佐都子チーム、ひかりチームとも、また新たな

局面に!目まぐるしく話しは進み、いや戻り・・・。

オトナの土ドラ、深まっていきます^^


⇒『朝が来る』 まとめページ!


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます