SSブログ

朝が来る 第6話「すれ違う心と新たな絆」感想 [朝が来る]

朝が来るの感想は難し~www

今、第6話が終わったばかり・・・

後残すは第7話と第8話のみ。


おっとっと、脱線しかけた。

第6話の感想でしたね。


しかし、朝斗くんはすくすく伸びやかに

育ってますね。感心します^^

保育所での朝斗くんの発表は

心の底から素晴らしいなと思いました。

マジで泣けてきましたよ!


まぁー、朝斗くんも素晴らしいのですが

やっぱ、朝斗くんを育てた佐都子と清和も

素晴らしいですね。

親になる覚悟を持った人は

しっかりと親になるんですね。

それが例え、血が繋がっていないとしても

親子にはなれるんです^^


それとは逆に、ひかりのお母さんは

どうしたんでしょうね・・・。

自分の子どもを何で判断してるのか。

もう、浅見さんと電話で会話をしている

のを聞いていると、イライラいらいらして。

なんじゃコイツは!と、思わず・・・www


家族って、やっぱり、本当に良いものです^^



七夕にあなたは何を願いましたか^^


子どもの幸せ。

親の幸せ。

自分だけのこと・・・。




話しは変わって、MEGUMIが演じている朱美は

心の優しい人だな~ってのが、今回感じた

感想なんですが、これからひかりにとって

大きな味方になってくれるような気が

するんですよね。

予告には一切出ていないんですが、きっと

出てきますよ!なんだかそんな気が・・・。

これは、どうでもいいことかwww


さっ、次回は大きく事態が動きますよ!

残り2回ですが、オトナの土ドラを

楽しんでいきましょう^^


⇒『朝が来る』 まとめページ!


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます