SSブログ

朝が来る 最終話 ひかりは・・・ [朝が来る]

ひかりの母親はひかりに

キラキラ輝く娘になって欲しい・・・。


そんな願いが真っ直ぐ伝われば

いいものをそうならなかった。

そして、娘に対する思いが歪んでいく。

最初から娘を思わない母親なんて

いないんですよね。

でも、それがねじれてしまうことも。


闇をさまよい続けるひかりは

何処に向かっているのか。

早くひかりの指す方向に

向かって欲しい。

本当にそう思う・・・。


人は諦めたら生きていけない。

真っ直ぐ生きていたら

きっと良い事もある。


そんなことを考えながら

この「朝が来る」最終話を

見ていました。


それはそうと、香澄ちゃんは

イイ女になったね~w

いやいや、最初は不倫をたぶらかす

悪い女かと思いきや、実は・・・。


このドラマ、原作とは回を追うごとに

変わってきて、面白さが増すと同時に

原作に感じたものはなくなって

きましたね。

それが良いか悪いかは別にして。


それにしても、ひかりは大切にしていた

貯金箱もなくしてしまい。

希望もなくしてしまい、本当に

どうなるんだろうかと。


栗原家の前を通り過ぎるひかり。

朝斗の広島のお母ちゃんに対する

思いも、素晴らしかったね!

あんなふうに育てられて、本当に

幸せだね。


佐都子が川に飛び込もうとした

ひかりを抱きしめた時

朝斗くんがひかりに四葉のクローバーを

差し出した時



ひかりの闇は開けたのです!



ありがとう




やっぱり、最後も涙だな~


けんにいにも朝日が差したのです。

ひかりもけんにいも

これからがスタート。


長い夜も必ず明ける。

やっぱいいね~!

明けない夜はない。

例えそれがどんなに長くても。

諦めなければ必ず明ける。


どれだけの人にこれが伝わったかな。

たくさんの人に伝わっていることを

願うばかりです^^


「朝が来る」これにて終わります。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。