SSブログ

『さくらの親子丼』第2話ストーリーと第1話感想! [さくらの親子丼]

『さくらの親子丼』第1話、いや、1杯目か!

終わりましたね~^^

涙もろくなりましたwww

早速、第2話のストーリーをお届けしますが

その前に第1話の感想もお伝えしようかと。

ヤフーの「みんなの感想」も織り交ぜて

賑やかにいってみましょう!

ではでは、スタート^^
スポンサーリンク


さくらの親子丼第1話感想


さくらの親子丼第1話の感想ですが

最初から涙もんでしたね(^_^;)

おじさんは涙腺が緩んでしまってwww

どうも「オトナの土ドラ」ぽっくないなと

言うのが第1話の感想ですね。

決してドラマの路線が悪いわけじゃなく

逆に思っていた以上に“イイんです!”

では、ヤフーみんなの感想も見てみましょう!

・意外とよかったかも
予告を見てあまりピンと来なかったけど、土曜日のこの時間帯は「火の粉」からずっと見ていたのでどりあえず1話見てみようと思ったのですが結構よかったです。
ドキドキ感はなくストーリー的に変動はあまりないのかも知れないけど、真矢ミキの演技やこれからどうなっていくのか楽しみです。

・これ
完全に昼ドラでやってた「明日の光をつかめ」の女性版じゃないですか。
脚本家の方も音楽の方も一緒だし・・・。
すごく良かったんですけど、どうせなら渡辺いっけいさんでやって欲しかったです・・・。

・更生の親子丼[exclamation]
訳ありの若者を更生させようとひたすらに親子丼を作るさくらさん。
更生させようとした若者にも我が家の仇の娘さんがいたり、面倒をかけた若者兄妹が再び罪を犯し、少年院へ逆送される前に親子丼を作り食べさせてから見送るさくらさん。
親子丼の様に親子仲良くなってゆく事の難しさを今後も身をもって戦ってゆくのでしょうね。
これからも期待して観たいと思います。

・いい話なんだろうな~って思うのに
なぜかセリフが響いてこない。。
いい話なんだろうな~って思うのに。。

・真矢みきがいい!
設定がドラマチックすぎる様な気がするが、真矢みきの演技が自然でいい。これからの展開が楽しみ。

・原作なし?
かもしれないけど、親子丼を無料で食べさせて困っている若者などの話を聞くというのは、ドキュメント。
広島のおばあさんがやっている実在のはなしです。
前にNHKでやってたから、脚本家さんはそこからヒントを得たのではないでしょうか?
九十九堂の奥部屋.PNG
(出典:さくらの親子丼公式動画)
スポンサーリンク




さくらの親子丼第2話ストーリー


さて、それでは第2話(2杯目)の

ストーリーを公式サイトから。

「行き場なくしたシングルマザーと親子丼」

“さくら(真矢ミキ)の古本屋「九十九堂」

の「たまりば」に、昔よく親子丼を食べに

来ていた佐伯風花(浅川梨奈)が3歳になる

娘を連れて訪ねてきた。シングルマザーに

なった風花と数年ぶりに再会したさくらは

近況をそれとなく聞くが、風花は「今付き

合っている人がいて、一緒に暮らすつもり」

と幸せを装った。しかしその話を聞いて

いたあざみ(吉本実憂)は違和感を覚える。

あざみは以前公園で、ブランコに乗り

たがる娘を激しく怒る風花を目撃して

いたのだった。明るく話す風花に、あざみ

は疑念を持つ。そしてさくらもまた、

風花の親子丼の食べ方に注目していた。

 そんな折、さくらは16年前に息子 悠平

(大地伸永)を殺害した少女があざみの母親

だと、俊太(塚田僚一)に話していた。

俊太はさくらとあざみの運命を驚くが、

そんなあざみを一緒に住まわせていいのか

とさくらを心配する。しかしさくらは、

悠平が命を懸けて守ったあざみを守り

たいと涙する。

 一方、居候していた友人のアパートを

追い出された風花は途方に暮れていた。

あざみが思った通り、風花は決して幸せな

境遇ではなかった。幼い子連れのシングル

マザーというだけで、住み込みの仕事や

風俗店も断られ、行き場をなくしてしまった

風花は、次第に娘にもさらに厳しく当たる

ようになる。そしてある日、さくらの

差し入れを持って風花のもとを訪れた

あざみは、信じられない光景を目に

してしまう…。”


そうそう、1杯目を見て思ったんだけど

さくらのプロレス技は相当なモンですね!!

藤波辰巳の単なるファンだと思いきや

まさか女子プロレスラー真っ青の

技をかけれるとはwwwイイね~^^

藤波辰爾は“神”ですw

『さくらの親子丼』

気になる情報は

コチラ(クリック)のまとめ

を見れば、一目瞭然です!どうぞ~^^

ブックマークしてくださいね^^

オトナの土ドラを無料で見るには
こちらからどうぞ^^




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます