SSブログ

土ドラ『火の粉』のロケ地はどこだろう!? [火の粉]

土ドラ『火の粉』のロケ地はどこに

なるのでしょうか!?

まだ、始まってもいないドラマです

から、ロケ地なんて分かりっこあり

ませんがwww

※4月21日追記しました!最後のほうに!

※5月11日また追記しました!

とりあえず、ロケ地が必要となりそうな

ところをピックアップしてみますかね^^



まずは、“梶間家の家”ですね。

これは、原作の設定では多摩野のほうに

ある高台の新興住宅地にあるようです。

庭があって、隣にも庭付きの家があるのですが。

その隣の家に武内(ユースケサンタマリア)が

引っ越してくるんですがね・・・。


そして、梶間家の近くの“公園”

ここは、雪見がまどかを連れて遊びに行くところですね。


“多摩野霊園”梶間家の墓があるところ。


“雪見の実家”海老名にあるようです。


“雪見の女友達のアパート”
  川崎の多摩区にあるようです。


“日比谷の図書館”雪見が事件について調べ物をするところ。


“調布の池本邸、的場邸”事件現場。


“旧甲州街道沿いの石材店”


“多摩文化大学”勲の職場。


“山中湖のほうの別荘”
  梶間家の事件が発生!!
  この場所はかなり重要な場所だと思われます。

ざっと揚げるとこんな感じですが、池本夫妻と

雪見が合う喫茶店なんかもロケ地になるかも

しれませんね。


もう、撮影はかなり進んでいるでしょうから
『火の粉』のロケ地が発覚しているかも

しれませんね^^



さぁー、本当にあとわずかで

土ドラ『火の粉』がスタートですよ!



⇒『火の粉』最新情報まとめ ロケ地判明

第1話で、雪見と佐々木琴音が歩いていた『公園』

そして、第2話で、雪見が池本亨と話をした『公園』

が判明しましたよ!

それは、埼玉県の川島町にある『平成の森公園 』です。

この公園はかなり大きい規模の公園のようですね。

隣接の施設には、町立図書館、町民体育館、武道館、町民会館、中央公民館、町立保育園、川島町シルバー人材センターなどがあるようで、これからもロケに使われるかもですね^^


ロケ地判明 2

第4話で雪見と梶間勲が話をした

喫茶店が分かりました!

随分と洒落た喫茶店でしたからね、

どこにでもあるような喫茶店だとは思いましたが。

ロケ地って、いろんなところがあるんですね!!

それでは、その場所とは

『古城』 台東区3丁目39
喫茶店 古城.jpg

良い感じですね^^


⇒『火の粉』最新情報まとめ



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます